読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

the die is cast

NEWSとジャニーズWEST

ジャニーズ・フューチャー・ワールドに行って毛利柊和くんしか目に入らなくなった話


行ってまいりました。10/15両部。

JUMPも申し訳ないくらい良席と言われるようなところに入らせてもらったので書かないと、とはおもうんだけど、こっち書く。笑



すっかり関西担な私です。
ブログにはっきりと書いた記憶がないので、ここで言いますが、私、毛利柊和担当として生きていこうと思っています。
1年ぐらい(長い)様子みて、熱が爆発しなかったらNEWSもWESTも降りるつもり。
ってぐらいにお熱です。こんなの初めてかも。


Jr.担になる(しかもまだ高校生)って大分覚悟がいることだと、クリパのポスターを見て早々に体感したところですが、それでも私は柊和くんを応援します。
大好きな弟的存在がいなくなっても、晴太郎と一緒に頑張ってね( ;∀;)




と、ここからが本題ですが。

ジャニワの柊和くん、めちゃくちゃ活躍してて恐ろしく格好良かった( ;∀;)
クロバットが出来るのは強いね。

Funkyに混じってソロダンスなんかしちゃってさ。
ジャニワで柊和くんに堕ちる人絶対多い!!

ノイナの柊和ちゃんなんてもう。。。

可愛いと格好良いとエロいが大渋滞してるからね!?

最初は階段の最下手にいるんだけど、斜め後ろに怜爾くん、斜め前には晴太郎がいるから、お得意のちょっかいまん。
怜爾くんのことはチラチラ見るし、晴太郎の肩は何回も叩くしめっちゃかまちょで可愛い。
フォー!のところで4作って遊んでたりするんだけど、晴太郎と一緒にやろうとするのがはれとわでしかない。

アクロで下手から上手に移動する前、晴太郎とグータッチをするのが恒例化してて、いつも晴太郎から差し出してる。
その手をぺちぺち叩いてみたり、思いっきりぶつけようとして失敗してたり、そこのわちゃわちゃもひたすら可愛い。
最初は晴太郎からのエールだったって考えると素敵シンメすぎて辛い。。
2人はずっと一緒にいてね。。


そんな可愛いわちゃわちゃを見せつけられてからのアクロバット

堂々と前を横切っていく柊和くん格好良すぎ。
最後のアピールも超柊和くん。


そして客席降りでダッシュする柊和くん。
めっちゃ速い。笑


2部は扉3の上の通路側っていう柊和担にとって神席でしかない場所だったんだけど、自分の立ち位置に着いたあと多分ダンス中は見れない、1番近くの席を覗き込む柊和くん。*1


そんな柊和くんとガッツリ目があいまして。(だって他に柊和担いな略)(柊和くんごめんねニヤニヤしてて)

そこから振りの角度がもうどんぴしゃだよね。
おかげで視線と両手指差し頂きました(はあと)

最後の決めが左手差し出す振りだった(と思う)んだけど、差し出す→顔背ける→笑う→暗転の流れがずるい。
首筋から色気駄々漏れてるし笑い方格好良すぎるしなんなの!?
絶対こいつ俺に堕ちたと思われた!!(自意識過剰)

残念だけどもとから堕ちてるよ!!笑
本当に、ノイナだけにチケ代払っても良かった。

全体のノイナ評判はどうか知らないけど、柊和担にとってはこれ以上満足するものはないと言いきれる。


ビグゲのダンスも15年の少クラより大分動きが軽くなってたし、柊和くん成長してる( ;∀;)
偉いけど、ゴリラみたいなのは直らないね。。
指先ちゃんと揃えようね。。



そして、個人的に今回1番キュンとしたのが退場。

扉に入っていく皆さんをお迎えするような位置だったので、誰を見ようか迷う私。

それまで丈一郎を見なさすぎたので最後ぐらい見るか、とも思ったのだけど、その後ろに柊和くんいたら柊和くん見るよね。

あんまりお客さんを見てる風じゃなかったけど、達成感溢れるお顔がキラキラで眩しかった。
そして最後の最後、見えなくなるギリギリでパって確認するみたいにこっちに視線をくれたのズルい( ;∀;)

俺のことちゃんと見てるかな?って思った?
ガン見してるよ!大丈夫私はあなたが好きだよ!!

と心のなかで妄想がぶっ飛ぶぐらいには、私もいい笑顔してたと思います。*2

今までガッツリ応援してる人がメインに立ってる光景が当たり前だった私。
今回初めてJr.担として現場に入り、メインではないけど実力で前に出てる姿とか、後ろでも楽しそうに踊る姿とか、とっても素敵だなって思いました。


毛利柊和くん、冬の松竹座も期待してるね!!

*1:ただ自分のファンを捜してたのかもしれないけど、どっちにしろポイント高い。

*2:可愛いとか美人とかは別にして